【究極】付き合っている彼がいます。 結婚しようと言われています。 私も彼と…

【究極】付き合っている彼がいます。 結婚しようと言われています。 私も彼と…

付き合っている彼がいます。 結婚しようと言われています。 私も彼と…

付き合っている彼がいます。
結婚しようと言われています。
私も彼と穏やかに幸せに暮らしたい。
でも。
どうしても、100%心から彼を信じることが出来ないんです。
今までに男性に傷つけら れたことがあって、男性不信になっているのもあります。
彼はバツイチで今までに人を傷つけたことがあるという過去もあると思います。
それに、私には取り柄もないし、自分に自信がないのもあると思います。
そんな不安症な私を嫌わずにちゃんと向き合ってくれる彼のことを心から信じられるようになりたい。
でも、それでも。
彼がいつもと違う行動をしたり、私に隠して何かを進めようとしていたり(最近知ったのは、近々彼が転職する予定)すると、不安な気持ちが膨らんで収まらなくなってしまうんです。
特に、彼は女性に対してもフレンドリーなので、仕事やプライベートに関わらず、女性と関わりがある可能性があると分かると、いつか裏切られるのではないかと不安で不安でたまらなくなってしまいます。
こんな私が彼と結婚しても、彼を幸せに出来ないのではないか、でも彼と別れるのは考えられない、でも裏切られるなら最初から別れた方がマシか、などと延々と考えてしまうんです。
本当は何も心配せず、彼と結婚して幸せになりたい。
それなのに、裏切られたらどうしよう、そればかり不安で100%信用出来ないでいるのです。
どうしたら彼を心から信用出来るようになるのでしょうか。
彼を100%信用できる強い心を持つにはどうしたらいいでしょうか。
こんな情けない私に何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

アンサー

彼氏でも旦那でも元は赤の他人ですもん、100%信用する、なんて無理な話です。
そこを気にするより、もし裏切られても相手を許せるかどうかじゃないですか?
それでも悩んでしまうのなら1度はっきり彼と話した方がいいと思います。
それで結婚が白紙になるならその程度のそれこそ信用ならない男だったんだと分かってよかった!くらいに思えばいいと思います。
◆そんなうじうじして人を疑ってると、余計離れていくってわかんないかな。
彼の本当の気持ちなんて考えたってわかんないんだから、あなたが魅力的になるように自分磨きした方が良いのでは?


質問タグ:彼バツイチ,取り柄,アドバイス,男性不信

【悲報】結婚1年目、29歳の女性です。 仕事と出産について悩んでいます。 現職…

結婚1年目、29歳の女性です。 仕事と出産について悩んでいます。 現職…

結婚1年目、29歳の女性です。 仕事と出産について悩んでいます。
現職は勤続6年目となり、役職にも就き、仕事に対して評価もしていただいています。
それゆえ、求められる結果も大きく、プレッシャーを感じながら日々働いています。
加えて、長時間労働、深夜・早朝勤務もあり、体力的にもタフな環境です。
結婚前までは「いつかこの環境では働けなくなる。だからその時まで頑張って稼ごう。」という思いで働いてきました。
そして、結婚が現実味を帯びてくると、「挙式と新婚旅行が終わったらすぐにでも妊活に入りたいな。バリバリ働けるのももう少しだな。」と思うようになりました。
こう思うことで、仕事に対するモチベーションを保ってきました。
そして、現在大きな問題に直面しています。
夫の男性機能不全です。
夫自身もこのことを「問題である」と捉えているようではありますが「徐々に回復できれば」という風に考えているようです。
一方、私はいつ妊娠出来るか分からないという状況に完全に仕事へのモチベーションを失ってしまいました。
しばらく、妊活は出来ないという状況になるのならば、現職よりも長期的に働きやすい環境への転職も考え始めましたが、実際に転職した場合、それはそれで数年仕事に打ち込む必要があると思っていますので、モヤモヤする気持ちがあります。
また、転職した場合、給与が減少することは避けられません。
結局のところ、自分自身が甘ったれていることは重々理解しています。
ただ、今はどちらに転んでも憂鬱な気分から解放されない状況でとてもしんどいです。
こんな私にアドバイスや喝をいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

アンサー

自分の思い描いた通りにはいかないのが人生ですね。
問題は予定が狂ったから仕事のモチベーションが低下したので転職したい、という理由です。
客観的にはそのような理由で転職する事はオススメ出来ませんし、
折角慣れて認められてる仕事を辞める理由にもならないと思います。
結婚し主婦業を専念する為にもう少し余裕のある仕事がしたいなら
経済的な問題がなければ転職するのもアリかと思います。
そうではなくモチベーションの問題であれば
それは貴女自身中の言い訳に過ぎませんから
そこは自分の中で解消しなければならない問題だと思います。
◆男性不妊が直接的な原因とのことですが、女性にも、出産においてはタイムリミットがあります。
卵子も、若ければ若い時の方が良いそうです。
今は、冷凍保存しておけるそうなので、とりあえず今ある卵子だけでも採種しておいても良さそうですね。
◆ただの甲斐性無しやんけ。真面目な問いに下劣回答は好まんがひとつだけ。
薬があるだろ。レビトラ系お勧めしとく。ジェネ一粒単価百数十円な。じゃ


質問タグ:妊活,モチベーション,現職,結婚,環境,甲斐性なし,卵子

【コスパ最強】私はゲームや漫画の二次創作物のBLなどが好きな腐女子です。 自分の…

私はゲームや漫画の二次創作物のBLなどが好きな腐女子です。 自分の…

私はゲームや漫画の二次創作物のBLなどが好きな腐女子です。 自分の今までの人生30年程で、現実でろくに男性と関わったことも無いし、これからも関わりたいとも全く思ってないんですが、自分でも何故二次創作のBLがこんなにも好きなのかわからず、困惑してるし正直生活や将来的な事に支障をきたす恐れがあるので同人活動・腐女子であることを辞めざるえないと思っています。
pixivで絵や小説をアップするのも好きだし、人の作品を見るのも好きです。好きだけど、どうしても、どうしても…やめざるえない状況というのもあり、かかりつけの精神科医に相談したところ「BLに限らずだが、性的思考というのは一種のフェティシズムにあたる。フェティシズムの真の意味は、そのものをどこかしら神聖化している部分があり、あなたはBLそのものというより、BLの更に奥にある何かを神聖化し、それに執着しているのかもしれない。その根源がわかれば、腐女子という形以外で、自分の好きなものに対してアプローチできるかもしれないね」という言葉をもらい、全く今まで考えたことのない自分の新たな一面に驚き、その根源とやらをひも解くために最近思い悩んでいます。
何が一番知りたいかというと……
同じような腐女子の方々に「自分の腐女子であることの根源とは何か」「BLの奥に何か見い出したことがある」など…もし、ご自身で説明できる、わかる方がいらっしゃいましたら、どうか教えてください。
(ちなみに、当方腐女子が世間的に気持ち悪いと思われてるのももちろん自覚してるので、その手の誹謗中傷は今更過ぎるのでご遠慮願います。また、腐女子は辞めれない、という意見も見聞きしますが、私はそういうことを聞きたいわけではありませんので、その手の回答もご遠慮願います)
ちなみに私の今までのBLや男性に対する考え方やその他もろもろの接し方を記述します。
・幼少期に父親が出ていった。(特に恨んではいないし、むしろ無関心といっていいぐらい。虐待などの経験は一度もない)
・弟がいるが子供の時は同じオタクとしてそこそこ仲良くしてたが、大人になってから弟が2ちゃん染まり、完全に価値観が合わなくなり今は絶縁正体。母親とも弟ともあまり仲良くはない。
・高校生ぐらいまでは子供っぽい片想いは男子にはしていたが、中学まで男子からも女子からもいじめられておりコミュ障だったのでろくに会話はできなかった。
・社会人になり恋愛はゼロ。元々オタクだったが腐女子ではなかった。20代前半であるジャンルで腐に目覚め、一年ほど腐に浸かるがこれはいかんと思い同人誌を一気に描き上げスッキリした勢いで辞めた。
・30代に入るまではなんとなく腐物が目に入っても燃え上がるようなことは無く「ふーん」ぐらいで収まってはいた。BLが再熱しだしたのは二年ほど前から全くの別ジャンルで。
・年々男に対する憤りが増していき、恐らくだが「そこら辺の男より私の方が強いっしょ」という感覚が強くなっていく。実際、職場やプライベートなどで男性と対立することがあっても、負けたことは一度もなくいつも言い負かすのは私の方。そして嫌気がさし繰り返す転職。(特に、年上・上司の男性ともなると特に怒りのボルテージが上がる。どんな立場だろうと相手が間違ってれば容赦なく直訴。しかし、特に後輩や年下は、男女関係なくとても気を遣うし細心の注意を払って接する。基本的には相手が悪意的・差別的・無神経な人間でなければ年齢性別問わずどこまでも我慢できる)
・いわゆるナマモノでは腐視点では想像しないし見ないタイプ。二次でも、公式のシーンでBLを連想するというより、完全に自分の俺設定や公式とは直接関係ない感じで妄想するタイプ。
なので、「公式の○○と××はできてる」とかもあんま思わない。
難解な内容かもしれませんが、なにか少しでもヒントになるものがあればコメントお願い致します…m(__)m

アンサー

1番いいのは、根源を解析するのではなく、
別な趣味を見つけて、情熱&欲求を丸ごとスライドさせる事だと思います。
私は、ヲタクだけど、 ヲタクコミュに馴染めない人間でした。
なので、普通の趣味範囲として受け入れられやすい分野に転向して、オープンヲタクをしています。
周囲の人は私を、サブカル成分に抵抗のない、史実系の歴女だと思っているようです。
サブカル嫌いの人にも、歴女(主客)→サブカル(プラスα程度)と思われて、サブカル話しを多少しても抵抗感をもたれません。
私の場合、BL熱&二次熱→歴史→時事と自分で意識的に誘導させました。
歴史ものって、歴史の二次やってるのと変わらないので、腐から誘導しやすいです。
興味がない人も、<刀剣乱舞>とか歴史もので好きな作品でワンクッション入れると誘導できます。(同じ悩みの後輩で試し済)
また、趣味誘導ができていなくても、発散したい時は歴史話しを主にすれば、歴女認識されてオープンに生きやすくなります。
書く&描く欲求は、歴史小説サイト1本に。
(↑歴史ものだと、難易度が跳ね上がり、まず創作の足が落ちます。絵が描きたくなったらサイトにUPで自己満足できますし。BL熱がある内は、歴史BLでOK)
私が、熱を時事に移動させたのは、趣味でありつつ仕事で使えるからです(情報ツールとコミュネタで、歴史も使えるけど、時事の方が凡庸性あり)。
今でもサブカル好きですが、制御できる&自分が許容できる趣味の範囲です。
なので、根源を理解するより、近いものへ誘導するのが1番だと思います。
個人的なオススメは上記のように、歴史や時事。
それよりも文面から心配なのは、上司問題ですね。
読んだ印象ですが、たぶん男性経験の有無も、BLやヲタク趣味も関係ないと思います。
いわゆる、『戦う女性』なバリバリ仕事したい女性にありがちな悩みで、
なんていうか‥ハリネズミになってマイナススパイラルに陥って、関係ないものまで『性別』に理由転化してはじめる。
『性別』に責任転嫁すると、そこで思考停止するので、楽な反面、改善しないので、絶対に自分にマイナスです。
そこに、簡単に辞める事で『辞め癖』がついてしまって泥沼な感じです。
転職は特殊な技能がない限り、繰返すほど条件が悪くなるので、職場環境含めた負のスパイラルになります。
スパイラルを打破できるだけの資格や職業訓練所視野に、とか本当に努力が必要です。
こちらは別途、職業系の質問立てて相談した方がいいです。
◆現実逃避だと思います。女性でいるのが嫌なんです。心理学者がそう言い切っています。
公式BLが好きならまた別ですが…
◆私は質問者さんとは逆で、女性があまり好きではなく、3次元も好きなタイプです。
私が何故ハマったのか考えてみたところ、
自分の周りの女性(中の良い友人以外)にあまり良い印象を持っていない
人のちょっとした行動や仕草でも可愛いと思ってしまう
女性器が気持ち悪い、痛そう
といった所くらいです。
特に、私は女性に多いあざとい感じとか計算高い感じ、受け身な感じ、華奢な体つきが好みでないので自然と素直な感じや何も考えてないような感じ、筋肉や体つきの良い人が多い男性に興味がいったという感じです。
一概に性別と性格が一致するわけでは無いのでもちろん女体化や華奢に女の人の顔に描かれている男性は好きではないです。
単なる推測なのですが、もし私と同じような理由だとすると3次元の男性に恵まれなかったから2次元の男性に夢を見る、というか興味をお持ちになったのではないでしょうか?あとは自身が少し男性寄りな所があるからいわゆる受けのような立場の男性に興味があるとか‥…
質問者さんが求めている話とは違うと承知でとても申し訳ないのですが‥…
何にせよ、今すぐ無理矢理に断ち切る必要は無いのではと思います。今は周りに居なくとも、世の中には様々な人がいますから質問者さんが苛立たないような男性の方との出会いもきっとあります。私の友人ははっきりした子たちばかりですし。
「自分の腐女子であることの根源とは何か」「BLの奥に何か見い出したことがあるか」についてですが‥…それについてだけを私目線で言わせて頂くと、
まずは女性より男性が好きで尚且つ女性的立場な恋愛(受け身だったり、壁ドン?だったり)が好きでなく、何かしらするほうが好きだということ
などは現実では今全てを満たすような人に巡り会えていない為、2次元などで見ているといった感じです。
とても趣味、嗜好をさらけ出す回答で同じことを繰り返すような形となってしまいとても気持ち悪い文なので、気分を害してしまったら申し訳ないです。長文失礼致しました。
◆腐女子で、同人誌を描いている方の人です。
BL作品を読むせいで、生活や将来に支障をきたすというのはとんだ現実逃避です。生活に支障をきたして将来がみえないところに、丁度よくBL作品があって、現実のつらさを和らげているから、「B Lのせいで現実が見えないんだ」と感じるだけです。
多分ですが、BL趣味をやめたところで、社交的になって性格が柔和になり、仕事が上手くいってお金持ちになり、精神的な安定感が向上するわけじゃないですよね?
言うなと言われたのに申し訳ありませんが…
読み専はいつでも辞められますが、書いて発表する側から抜けるのは難しいです。普段の生活で、同人活動ほど「自分の心情や訴えたい事を詰めた作品を、手放しで多くの人が認めてくれたり真剣に受け取ってくれる」という機会がないからです。
他人からきちんと認められる機会を、そうそう簡単には捨てられないです。
馬鹿な職場、馬鹿な同僚、そういうものにうんざりしている所に、上記のような事があるのですから。そっちにハマってしまうのはごく当たり前で自然なのではないでしょうか。
私がBLを好きになった根底にあるのは、あまり自身の生育環境とは関係ないと感じています。沢山の作品を読んだうちで、たまたま気に入ったのがそれだっただけです。
なにかのヒントになれば幸いです。
◆私は『BLだから好き』ではないタイプの腐女子でした。
男女の恋愛模様も、男性同士も、女性同士も、『どれも楽しめるタイプの腐女子』です。
なので、参考になるかどうかもちょっとわからないのですが…
上記の通り、私は男性同士の何かに、何らかのものを見出しているのではありません。ただ
『その個人と』『もうひとりの個人』の織り成す話が好き、もしくは二次創作などではあれば『個人と個人のもしもの話であっても、その二人でしかおりなせない物語が好き』という感じでありました。
ですので、正直読んで性的興奮をするとかそういうことはさっぱり無く、性行為などについても特に『あったらそういう話なんだな』ってくらいで重要視しておりません。
それと同じように、ストーリーもギャグだろうがシリアスだろうが、死ネタだろうがホラー、グロ、甘々だろうと、片思い、悲恋、パロディでもなんでも『ストーリー』として楽しんでおります。
よって見出しているものは、結局のところ『その2人の話』です。
言うなれば、いろんな人々の、いろんな話が好き、多様性が好きって感じですね。
なので私は腐女子としての活動、というものにそこまで重要性を感じていません。ほかのストーリーを楽しむのと同系列に扱っているだけ、って感じなので、なにか特別なものを見出している訳では無いからです。
ただ、強いて言うのであればBLとGLは今の日本的な価値観で言うと『少数派』『あまり普通ではない』ものです。
いわば、生徒と教師とか、兄妹とか、『禁断感』というのが、男女のストーリーとは違う物語へのスパイスを与えてるのかな、という気持ちがあります。
同性だから想いを伝えられないとか、引かれるんじゃないか、とか、告白するだけで学校中の人に気持ち悪がられるのでは、みたいな感覚は、同性だから抱いてしまうところがあるんじゃないか、同性同士の作品だからこそあるものなのかな、と思いました。
BLだからこそ好き、という人の参考にはなりにくいかも知れませんが、私の回答としては
□根源は何か
『その子達だけのストーリー』が好きだから。様々な物語が好きの中にたまたまBLが入ってる。
□BLの奥になにか見出したか
ほかの物語と同列に、一つ一つに面白い話がある、と言うだけ。強いて言うなら同性同士であるからこその話の流れ。
って感じです。
◆別に、将来支障をきたさないように趣味として活動すればいいと思いますが、難しいなら別の新しいものを見つけるというのはどうでしょう?
私は、昔は腐女子で、ふと見たまんがのイラストを調べていたら、そういうものにあたってそれをいいなと思ったことから始まりました
奥に何か見出したことはないというか、考えたことないです
ただ、そのあと、男性向けエロなどにはまり、今はそっちにどっぷりです
もちろんBLなどもたまに見ますが、やっぱり何より今は男性向けエロの世界にハマったのでそちらメインで活動しています
やめたいなら、他のものに手を出すというのもいいかもしれません


質問タグ:フェティシズム,腐女子,コミュ障,根源,子供っぽい片想い

コメント